メニュー

香りの楽しみ方

香りを贈る

誰かの為に香りを選ぶ。バレンタインデー、ホワイトデー、お祝いや記念、御礼・・・
理由はいろいろありますが、喜んでいただけるようにと、贈る相手を思う時間こそ豊かな時間。
贈られた香りはその時の思いと、贈り主の記憶も刻まれて物語を紡いでいきます。

セルジュ・ルタンスのフレグランスは、まずその色から心が高まります。
「色の魔術師」と称されるセルジュ・ルタンスが創る色には美しく深い魅力が宿ります。
そして、たくさんの物語を秘めた香りは五感を喜びで揺らがせます。
色と香りが複雑に絡み合って世界をつくります。
イメージを膨らませて相手を思う幸せな時間を。

深淵なる紫色が
魔法をかける
La religieuse
生命感あふれる
オレンジ色があたたかい
Fleurs d'oranger